• たましん地域文化財団

たましん美術館、たましん歴史・美術館の感染予防対策について

更新日:6月10日

たましん美術館およびたましん歴史・美術館では、日本博物館協会の「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に従い、マスク着用、入館時の手の消毒および検温、入館人数の制限等必要な対策を行っております。

ご不便をおかけしますが、皆様のご理解ご協力、よろしくお願い申しあげます。


ご来館の皆さまへのお願い


・受付で「検温」「手指の消毒」の実施、「マスク着用」を確認させていただきます。ご協力をお願いいたします。

・37.5℃以上の発熱がある場合、ご入館をお控えいただきます。

・マスクを着用していない方は、ご入館をお控えいただきます。

・一度の入館は20 名程度とし、それをこえる場合は入場を制限させていただきます。

・館内ではなるべく会話をお控えください。

・館内ではお客さま同士なるべく2m程度の距離をとってご鑑賞ください。

 また、長時間の滞在はお控えください。

・こまめな手洗い、咳エチケットにご協力ください。

・館内で体調をくずされた場合は、スタッフまでお申し出ください。


【上記のほか、下記にあてはまる方は入館をお控えください】

- 咳・咽頭痛などの症状がある場合

- 新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合

- 過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある場合


※新型コロナウイルス感染症対策のため、2021(令和3)年6月1日より「ご来館者カード(お名前(フリガナ)、電話番号またはメールアドレス、来館日時)」の記入にご協力をお願いしています。なお、グループでお越しのお客さまにつきましては、ご連絡の可能な代表者の方のみのご記入で結構です。


【個人情報の取扱いについて】

・当財団では可能な限り新型コロナウイルスの感染防止対策に努めてまいりますが、万が一感染症が発生した場合、本情報を必要に応じて保険所及び公的機関へ開示しますことをご了承ください。

・本情報は、感染症が発生しなかった場合は、4週間後に速やかに破棄いたします。

・取得した個人情報は上記以外の目的で使用することはありません。また、漏洩等の発生のないよう安全対策を実施いたします。


当館の感染症予防の取組み

・館内は定期的な消毒を実施しています。

・展示室内の温湿度を調整し、適宜、換気を実施しています。

・スタッフは検温を実施し、マスクを着用させていただきます。

・当面の間、団体鑑賞の受付およびギャラリートーク・講演会等イベントは中止させていただきます。